貿易書類どっと来む > 貿易業務のスペシャリストとは?

貿易業務のスペシャリストとは?

メーカー・商社 物流部門
 
営業部門からの指示に基づいて、発注から輸送スケジュールの調整、納入に至るモノの流れを管理する部門です。 工場・倉庫への梱包・出荷の指示、港や空港への輸送手配の段取りから通関業者への指示、海貨業者等への船積・卸指示等、業務範囲は多岐に亘ります。
  メーカー・商社 物流部門
メーカー・商社 書類作成部門  
メーカー・商社 書類作成部門
 
Invoice, P/L, S/I等の通関・船積に関わる書類を作成する部門です。 取引の決済条件によっては、銀行へ提出する買取書類も作成します。特にL/C決済の場合には、作成した書類によって資金回収が困難になったりする場合もあり、重要な役割を担う部門です。
通関業者
 
荷主(メーカー・商社等)からInvoice, P/L, S/I等を入手し、税関に対する各種申請・申告の手続きを行います。
減免税の適用や、厚労省・経産省等の様々な法規制に対し、必要な書類を荷主から入手しなくてはならない為、的確なアドバイスが出来る高度な専門知識が必要になります。
  通関業者
フォワーダー(海貨業者(乙仲)・航空貨物代理店)  
フォワーダー
 
乙仲・海貨業者・NVOCC等様々な呼び方をされますが、貨物利用運送事業者の事を指しています。航空貨物を取り扱う場合はAir Freight Fowarderと呼ばれます。
通関業者・倉庫業者を兼ねている業者も多く、荷主の指示に基づいた通関手続き前後の荷役から、船会社や航空会社への船積指示等を行います。 船会社・航空会社に代わって自社のB/L・AWBを発行する場合もあるので、L/C決済の場合等は荷主のS/Iに基づいた正確な書類作成能力が求められます。
  • お電話でのお問い合わせ
  • TEL:03-3434-8017 平日 9:00~17:30 土日・祝祭日は除く
  • インターネットからのお問い合わせ
  • お問い合わせ